RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

女性の肩こりについて

2011.02.15 Tue
女性で肩こりと無縁という方のはそんなにいらっしゃらないのではないでしょうか?
肩こりは首や肩などの筋肉が疲労・緊張することで起こります。
肩こりの代表格の筋肉は僧帽筋です↓

             僧帽筋~1


ところで欧米人はあまり肩こりがないそうです。
それは日本人の体型が欧米人に比べて骨格が華奢なので筋肉疲労が蓄積しやすいのだ・・・という説がありますが、果たしてそれだけなのでしょうか?

確かに日本人はなで肩が多く骨格が華奢です。
でも最近の小さい子を見ていると、骨格が出来上がる前の小学生でも「肩凝った~」と言っていませんか?
そう言う子がいるということは、肩こりの大きな原因は小さい頃からの生活習慣やクセなのではないかと私は考えています

和式の生活は前屈みになることが多く、首の筋肉には厳しい環境と言えます。
背中を丸めて首を突き出す姿勢は肩こりの原因となる筋肉疲労と緊張を強く起こすので注意しましょう。

肩こりの対処は、まず凝ってしまっている筋肉をほぐし、血行を促すことが大切です。
いつものフレーズですが、整体で筋肉をほぐし、お風呂にゆっくりつかりましょう

そして肩こりを繰り返さないためには、肩こりになりやすい生活習慣やクセに気をつけます。
姿勢はなるべく顎を引いて猫背にならないようにし、首や背中に負担をかけないように気をつけましょう。

そして女性の場合、月経前症候群(PMS)というものがあり、これも肩こりに大きく関係していますがこの話は長くなりますので、また次の機会に




女性専門整体院 桜コンディショニングをよろしくお願いします



Category:一般整体 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<睡眠の役割 | HOME | 百万遍の手づくり市>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://sakuraconditioning.blog119.fc2.com/tb.php/55-5d354942

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。