RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

その腹筋ちょっと待った!

2011.01.20 Thu
ちょっと待ったシリーズ第2弾は腹筋です

妊婦生活を終えた産後の方の中には、「この体型はちゃんと元に戻るのでしょうか」と心配される方がおられます。

特に出産後間もないお腹は臨月まで頑張った後はかなりタル~ンとなって不安を煽ります
だからと言って、お腹を引き締めるのだと腹筋運動をするのはちょっと待って下さいね。

妊娠中はお腹が大きくなり、腹筋が伸ばされ、そり腰になって腰の筋肉は縮んでしまいます。
そのそり腰の影響で、お尻から太ももにかけて裏面の筋肉は伸ばされ、逆に太もも前面の筋肉は縮んでいます。
絵にするとこんな感じ。
赤い→が筋肉の縮んでいるところ青い→が筋肉の伸びているところ)
筋肉バランス前傾
また、身体の中では、子宮を支えるためのハンモック状の筋肉(骨盤底筋群)が引き伸ばされています。
つまり産後の身体というのは、筋肉のバランスが著しく乱れている状態であると言えます
この筋肉バランスの乱れはたくさん出産を経験した方ほど強くなります。

上の絵のような状態で、いきなり腹筋を始めるとどうなるでしょう?
縮んだ筋肉が悲鳴を上げるので、まず運動はそんなに長続きしません。
それでも根性で続けると、復活していない骨盤底筋群に負担がかかり、骨盤底筋群の仕事である膀胱を締める役割や骨盤を支える役割が不十分になり、尿漏れやぽっこりお腹につながります

出産後の体型を戻すためには、乱れてしまった筋肉のバランスを整えることが重要なのです。
まずは座り方など、何気なくやっている日常生活に注意をして、変な癖をつけないこと。
そして正しい順番でのエクササイズです

桜コンディショニングでは施術で筋肉を柔らかくした後、正しい順番で効果的なエクササイズを進めていきます。
焦らず楽しく効果的に産後の体型を戻しましょう

Category:産後整体 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<メニュー追加 | HOME | 妊婦さんの痛みにはベルト?>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://sakuraconditioning.blog119.fc2.com/tb.php/44-587e72d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。