RSS|archives|admin

子どもはみんな問題児

2015.08.17 Mon
こんばんは。
手足口病の後遺症で爪がボロボロになってきました、桜コンディショニングの山岸です。
円形脱毛と言い、今回の爪ボロボロと言い後から来る系は嫌ですね。来るならすぐ来い

さて、最近は様々育児について書かれた本があります。
最近というか前からだとは思うのですが、自分が育児真っ最中だとそういう本が気になるものですよね。
ブログから本になるパターンも増えて、より親近感がわく内容だったりもします。
ただ中身をチェックしてみると「自分はこんな育児をしていて子供たちはこんなに素直に育っています(ドヤッ)」ていうのもあるんですよね。

育児中のお母さん達にはそういう本を参考程度に読むのは良いと思うのですが、『自分はこんな風にできてない・・・』と落ち込まないでほしいと思うのです。
育児のやり方は人それぞれ、そして子どもだってそれぞれだと思うんです。
自分の育児が自信を持ててる方は本当に子どもへの対応も上手なんでしょう、でも実はその子どももすごく育てやすい子なのかもしれません。
たまたまラッキーな組み合わせの親子の育児の方法で、自分がドンヨリすることはない

私は性格悪いのでそんな風にみています。
そんな本を読んで落ち込むくらいなら是非こちらを


表紙の絵で気付く方も多いと思いますが「いやいやえん」や「ぐりとぐら」の著者です。
長年保育士として働いてきた経験から子育て中の母親を応援してくれる内容です。
特に子供を保育園に預けて少しかわいそうと思ってしまっているお母さん方必読ですよ
ではではまた~


Category: | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<付き添い入院してました | HOME | そういえばあの話はどうなった?>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://sakuraconditioning.blog119.fc2.com/tb.php/300-710413e2