RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

あるがままに自閉症です

2014.11.21 Fri
こんばんは。
すっかり昨日は水曜日だと思い込んでいました、桜コンディショニングの山岸です。
曜日感覚が無くなっているのでしょうか・・・ま、そんなこともあるわなってことで



少し前にNHKでやっていた『君が僕の息子について教えてくれたこと』を観て興味を持ちました。
また24日の月曜日に再放送があるようですので、是非ご覧ください。

初めに書いておきたいのですが、こういった当事者が書いたとされる本は注意して読んだ方が良いことがあると私は考えています。
『当事者が書いた』ように見えていても実際はそうではないことがあるからです。
NHKには過去に何件か前科(言い方が悪すぎますが)もあるので特に注意しています。

著者の東田さんは重度の自閉症で言葉が話せないのですが、パソコンのキーボードのような文字列を書いた紙を使って他者とコミュニケーションを取る方法を習得して、健常者が不思議に感じる自閉症の方の行動や感じ方を説明しています。
自閉症は時にパニックを起こしたり、奇声をあげたりしてしまうようですが、自閉症のことを何も知らなければどうしたらいいかわかりません。
私を含めそういう人たちが自閉症の人が見ている世界を少し見せてもらえるような本でした。
比喩がわかりやすくて、文章がストレートなのでとても読みやすかったです。
気楽に読んでいい本だと思うのでお勧めで~す

ではまた来週~







Category: | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<あの瞬間、ぼくらは宇宙に一番近かった | HOME | 年内の営業予定>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://sakuraconditioning.blog119.fc2.com/tb.php/276-a4f10819

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。